特徴やメリットを探る

ゲストテーブル

大分県別府市にはたくさんの結婚式場がありますが、その中で結婚式場を選ぶポイントをよく確認しておくと後悔せずに正しい選び方をすることができます。この時見ておきたいのは、どのようなメリットや特徴があるかです。結婚式場のメリットや特徴を見ていくと、大きく分けてホテルのようなところとゲストハウスと呼ばれるところがあります。ホテルの場合は、宿泊できるのがおおきな特徴と言えるでしょう。例えば、ホテルに宿泊する人と言えばやはり遠くから来た人です。九州でも鹿児島の方から来た人や、本州から来た人などがいる場合には、ホテルに泊まれるとすれば、かなり精神的に楽になるでしょう。知らない土地でわざわざ式場から遠いところに宿泊するよりも、式をする場所で宿泊することができるとすれば、無駄がないだけではなく行動が最小限で済みます。また、ゲストハウスに関しては、結婚式に関する専門的な知識を持っているため魅力的です。

事前に予約をする仕組み

新郎新婦

結婚式場を別府で選ぶ場合には、事前に予約をする仕組みが必要になります。では、どのぐらいのタイミングで選んだらよいのでしょうか。これに関しては、一概に言えませんが最低でも3ヶ月ぐらい前に選んだ方が良いとされています。それぐらいのタイミングで選ばなければ、そもそも予約をすることができないのが一般的です。なぜ3ヶ月前かと言えば、やはりなんといっても参加者に手紙を出さなければいけないからです。3ヶ月以上前に出しておけば、少なくとも出席が出席しないかを判断することができるケースが多いです。しかし3ヶ月位の時間もないとすれば、相手に対して失礼になってしまうでしょう。また、それ以外の準備を考えてもやはり3ヶ月以上先が良いとされています。このように考えて、一般的には3ヶ月以上時間が必要と言えるでしょう。では、4ヶ月前に予約をして確実に式場が取れるでしょうか。これに関しては、明確な事は言うことはできませんが、人気のある曜日や時間帯などはなかなか予約をとることができないのが特徴です。例えば、6月の土曜日は日曜日などは多くの人が結婚式をするため、まず4ヶ月前では取れない可能性が高いです。これに対して、平日の場合には4ヶ月ぐらい前でも取れる可能性が高いでしょう。身内だけを集める場合には、平日に結婚をするのも悪くはありません。 確実に余裕を持っておく場合には、半年から1年前に予約をしておきましょう。半年前に予約をすれば、少なくとも十分な準備をすることが可能になります。

広告募集中